日本音楽企画 オリジナル・セッション

TOPページ中学校 > オリジナル・セッション「狂言×京劇」
 
異なるジャンルのフィーチャリングが、新鮮な驚きを創り出す!!
弊社だからこそ可能な贅沢なプログラムを盛り沢山に御用意しております!

中国〜日本 伝統芸能の旅 
「狂言&京劇 隣国芸能体験」

柿山伏 京劇

小学校の芸術鑑賞会

第一部 KYOGEN新発見!『大藏流狂言』

  1. 狂言のお話

  2. 柿山伏《かきやまぶし》
    《登場人物》 山伏・畑主
    《あらすじ》 山で修業をして来た山伏は、ちょうど咽が渇いているところ、往来でおいしそうな柿を見つけました。山伏が木に登って柿を食べていると、柿の木の持ち主がやって来ました。持ち主は、柿泥棒の山伏をからかってやろうと、山伏に犬や猿の真似をさせます。怒った山伏は、得意の呪文を唱えると、持ち主は体がすくんでしまいます。が、実は……空威張りの山伏を皮肉った作品です。

第二部 中国伝統芸術 これぞ中国四千年の歴史!

  1. 京劇のお話

  2. 京劇 「孫悟空大戦白骨精」<『西遊記』より>
    三蔵法師、孫悟空一向が天竺への旅の途中、白骨精という女の妖怪に出会います。不老長寿のため三蔵法師を狙う白骨精と三蔵法師を守る孫悟空の激しい戦いが始まります。妖怪が美しい娘の姿に変身する時「変面(へんめん)」という、一瞬にして顔が変わる技が飛び出します。テンポの良い二人の立ち回りもスリリングです。

第三部 京劇 & 狂言 徹底比較 & 体験コーナー

それぞれの表現、衣装等の相違点、類似点などを皆さんと一緒に検証して行きます。
代表の生徒さんの参加コーナーや、全員での狂言振りチャレンジなど、分かりやすく、楽しく両国の伝統芸能に触れていただきます。

【演目など多少変更する場合もございます。】

編成

  大藏流狂言3名 + 京劇2名 =計5名