ピアニスター HIROSHI

TOPページ高等学校 > ピアニスター HIROSHI

HIROSHIピアノリサイタル

ご存知、ピアニスターHIROSHIのスクールコンサートです。
天才的な音楽センスと、いつのまにか客席を引き込む不思議トーク!
HIROSHIワールドは、生徒さん、先生方を魅了するスペシャルなコンサートです。

誰もが知っている童謡や演歌、クラシックなどの曲をHIROSHI流にアレンジ!!
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」が、いつの間にか「スーダラ節」になったり、悲しい曲調だったのが、なんだかHappyになったり、演歌のはずがロックになったり……天才的な音楽センスがぐんぐん客席を惹きつけます。
中でも、右手と左手で同時に違う曲を演奏するビックリ技はHIROSHIの十八番。
「人には真似のできないオリジナルアレンジ」をモットーとしているHIROSHIならではの演奏と、ユーモアのあるトークで魅了するスペシャルコンサートです。

小学校の芸術鑑賞会

  1. メイプルリーフラグ(ジョプリン)

  2. 愛の挨拶(エルガー)

  3. 迷子の迷子の子猫ちゃん踏んじゃった

  4. HIROSHIのアレンジ講座

  5. セーラームーンライト・ソナタ

  6. ピンクの鬼太郎~ゲゲゲのカンパネラ

  7. 泳げ!金平糖~世界に一つだけの花のワルツ

  8. オリジナル曲「50年目のラブレター」

  9. 英雄ポロネーズ(ショパン)

  10. アイネ・クライネ・スーダラ・ムジーク

  11. リクエストによる即興メドレーなど

  12. 熊ん蜂の曲芸飛行

  13. 演奏会用ディズニー組曲~超絶技巧変~

※ 曲目・曲順など変更する場合もございます。

プロフィール

 東京芸術大学楽理科卒業。
 在学中より「リチャード・グレイダーマン曲集」や「月間キーボードマガジン」「ショパン」などの音楽雑誌に於いて、執筆・編曲活動を開始。
 クラシックからロック、ポップス、はたまた演歌まで、ジャンルの垣根を越えた幅広いスタイルのピアニストとして活躍。
 従来の堅苦しいピアノ音楽のイメージを打ち破る、ユニークでエンターテイメント性の高いライブ活動を展開。変化に富んだメドレー物や、斬新且つ奇想天外な独自のピアノ・サウンドを確率した。

ピアニスター・HIROSHI ピアニスター・HIROSHI

<CD>
1998年 アルバム「展覧会のエッ!?」(キングレコード)
1998年 アルバム「新動物の謝肉祭」(キングレコード)
2000年 アルバム「HIROSHI WORLD GOLDIES」(キングレコード)
2001年 第43回 日本レコード大賞 企画賞受賞

<主な番組出演>
NHK「スタジオパークからこんにちは」
NTV「メレンゲの気持ち」
TBS系「輝く! 日本レコード大賞」
TBS系「ジャスト」
TBS系「うたばん」
CX系「SMAP × SMAP」
CX系「笑っていいとも」
CX系「木梨サイクル」
ANB系「題名のない音楽会21」
ANB系「徹子の部屋」
TX系「タモリの音楽は世界だ」
TX系「たけしの誰でもピカソ」 他

<主な著作>
「ポップス、クラシック、ピアノ曲集」
「Dr. HIROSHIのコード恐縮症解消マニュアル」
「Dr. HIROSHIのポピュラー・ピアノ・テクニック」
「典子とヒロシのPIANOふぇすてぃばる」全10巻
「典子とヒロシのピアノ・レッスン・クリニック」
「鍵盤フィットネス」
「音楽の意外な真相」
「ピアノ・アゲイン」全2巻
「かんたん作曲講座」
「ピアニストのための弱点補強トレーニング」