子ども劇場・おやこ劇場 企画作品2016
TOPページ子ども劇場・おやこ劇場企画作品2016 > 魂のゴスペル&Happyサウンド!
K063

魂のゴスペル&Happyサウンド!

ワンダードラムパフォーマンス作品概要

 Love=a Rainbow(ラブ・ア・レインボー)は、平成26年結成の、まさにスペシャルなメンバーが集結した新ユニットであり、とても勢いのある演奏の連続で、会場を常に盛り上げながら進行する本格的参加型コンサートです。
 

オープニングは、プロ野球世界大会WBCのテーマソング『Separate Ways』
明るいロックのリズムで華々しく開幕します。
 そして、会場の皆さんと一緒に手拍子、足拍子、コール&レスポンス、歌ったり、ウェイブ合戦と、盛りだくさんな、まさに音を楽しむコーナーが次々とやってまいります。
 

分かりやすく、熱のこもった黒人のルーツのお話とともに、演奏ジャンルもゴスペル、ソウル、ポップス、ロック、ディスコと幅広いスタイルを網羅した、楽しく、ノリ良く、そして感動的なコンサートをお届け致します。
 

LAR

 

凄まじい迫力の歌声と、その愛嬌たっぷりのキャラクターで、中島みゆき、平井堅、JUJU他、数多くのアーティスト達から愛され、共演しているヴォーカリスト “ローレンス” を中心に、ニューヨーク出身で、カーネギーホールを始め、マジソン・スクエアガーデン等、アメリカの殿堂的ホールでの演奏歴を持ち、マイケルジャクソン邸でもそのパフォーマンスを披露したという名パーカッショニスト “ウィンターホーク” さらに、超ノリノリのDJ、“Mr,D.D” が、クォリティの高いサウンドを作り上げます。
 

 

LAR

 

これに、とても暖かみのあるトークが好評のMariさんが、黒人の奴隷時代の話、黒人音楽のルーツ、アフリカの話、ゴスペルチャーチの話から、ジャズ、現代音楽への移り変わりなど、演奏曲目とともに、分かりやすく、そして熱く感動的に伝えます。
 

 


旗揚げ公演より現在まで、全国各地で多数公演し、児童から大人まで、たくさん方々から
大絶賛を頂戴致し、ご来場の関係者様からも、公演後、是非こちらでも演奏を・・・と即オファーを頂くなど、口コミを始め多数の支持と賛辞を頂戴致しております。

詳しく

感想文

 

プログラム例

  1. Separete ways セパレート ウェイズ
     野球のWBCのテーマ曲にもなった、ロックバンド ジャーニーの熱い名曲!
  2. Celebration セレブレイション
     とても楽しい、まさにセレブレイションな曲で盛り上がろう♪
  3. アフリカンパーカッション・ジャム
     全ての音楽の元となった、アフリカンドラムでみなさんとコール&レスポンス
  4. ゴスペルのお話1 アフリカ〜世界のブラックミュージックへの流れ
     黒人達のお話をハートフルにお話しします。
  5. Amazing Grace アメージング・グレイス
    LAR ゴスペルの名曲中の名曲を迫力の歌声でお届けします。
  6. This little light of mine 
    ディス リトル ライト オブ マイン

     ゴスペルチャーチで良く歌われる曲です。
     皆さんも一緒に"I'm gonna let it shine"
  7. Where is the Love ホエア イズ ザ ラブ
     世界的にヒットしたHIPHOPのメッセージソング。
  8. ダンスレッスンコーナー
     ブラック音楽のリズムで誰でも乗れる簡単なダンスステップ体験!
  9. 小さな世界
     日本語と英語で楽しくお届けします! 
  10. Can't take my eyes off you 君の瞳に恋してる
     ディスコの大ヒットソング!さあ皆さんもご一緒に!日本語のパートもあります!
     ♬I love you,baby,どんな時も I need you,baby,どこにいても I love you,baby,君を愛してるよ♬
  11. アンコール
     ☆Oh!Happy day オー ハッピー デイ

      ゴスペルの名曲を、強力な演奏とロロのゴスペルボーカルで華やかに!
     

編成:出演者4名・スタッフ1名

上演時間:1時間20分

 

グループ紹介

★ LOVE=a Rainbow
(ラブ・ア・レインボー)

LAR迫力のヴォーカルを中心に、最高に盛り上げ上手なパフォーマー達がオープニングからラストまで、客席と一緒になって熱く、楽しくコンサートを創り上げます。

黒人パーカッショニストとの愉快なリズム合戦や全員でのウェーブ、ゴスペル曲のコール&レスポンスなど、ふんだんに盛り込まれた参加シーンに、いつのまにか皆さんも巻き込まれ、気付けば会場はまさに本場のゴスペルチャーチ状態!

曲目も、ゴスペルの名曲からポップ、ロックのヒット曲とバラエティに富んだ内容となっており、黒人音楽の歴史や背景のお話もハートフルに交えながら進行いたします。

2014年発足の新ユニットながら、これまでにない参加型スタイルのコンサートは、全国各地で大反響を頂戴し、口コミによるお問い合わせも殺到中です。

★ 主な公演実績(2015年7月2日現在)

2014年 東京都…大島高等学校 神奈川県…吉浜小学校 京都府…京都教育大学附属桃山中学校 大阪府…和光小学校

2015年 千葉県…犢橋中学校

今後の公演予定

9/3木 北海道北見市・高栄中学校
10/3土 千葉県浦安市・美浜中学校
10/8木 栃木県取手市・藤代高等学校
11/6金 神奈川県足柄下郡・湯河原小学校

LAR

 

メンバー紹介

ローレンス・ダニエルjr〔メイン・ボーカル〕

ローレンス・ダニエルJrテキサス州出身。幼少の頃からゴスペル教会でベースやドラムを演奏。
プロデビュー後は、R&Bで有名な「ジェームズ・ブラウン」、ファンクの「ジョージ・クリントン」、ブルースの「ジョニー・テイラー」、世界的ディスコバンド「コーンファンクション」らと活動し、多大な影響を受ける。
自らのバンド「セロニー」の活動も米国内で人気を博す。来日後は、平井堅、ケミストリー、AIなどのミュージシャンのライブやレコーディングに参加。
ハートフルな人柄と、ソウルフルで迫力のある歌声の持ち主。

 

 

ウィンター・ホーク〔パーカッション〕

ウィンター・ホークニューヨーク出身。ヨークカレッジにて音楽の学士号を取得。レイ・バレット、シーラ・Eほか、著名なパーカッショニストたちに師事、アフロキューバン及びブラジリアン、ジャズ、ファンク、クラシック、西アフリカのジャンベ、和太鼓等を学び、幅広い演奏スタイルを身につける。米国内では、マディソン・スクエア・ガーデン、ラジオシティ、ホワイトハウス籐で演奏、マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン、クリントン大統領、ジョージ・便村等と共演する。
大の子ども好きで、幼児教育や子どもの為の英語・音楽教育もライフワークとしている。明るく、愛情あふれる誠実な人柄と、ニューヨーク・ラスベガス仕込みのハイレベルなパフォーマンスが融合した魅力的なアーティスト。ジャンベマスターの称号を持つ。

Mari(TAMTAM)〔コーラス・パーカッション・トーク〕

Mari7歳まで米国で育つ。東京芸術大学卒業。浅利慶太、栗山民也、観世栄世、斎藤憐各氏の舞台に主役や準主役で出演。その後、音楽制作やパフォーマンスの活動を始め、「七福神」のメンバーとしてVAPよりデビュー。解散後フリッパーズギター、ZELDA、オリジナルラブ、小泉今日子などのサポートを経験しながら、自分のバンド「TAMTAM」を結成。サザンオールスターズの野沢毛ガニ氏らと活動し「友達でいいから」はビクターヒット賞を受賞。また国際交流コンサート活動にも積極的に力を注ぎ、アジア、アフリカ、南米など世界規模で”まりワールド”を展開している。

 

 

Mr.DD〔サウンド・クリエーター・DJ〕

Mr.DD俳優として、数多くの舞台、テレビ、映画、オペレッタ、ショーなどに出演。劇団俳優座を退団後、新たな独自の世界を切り開くべく劇団「東京座」を設立。
また、コンサートディレクターとしても多くのミュージシャンをプロデュースし、年間300ステージ以上の公演を成功させている。
今後も、その多才ぶりを発揮しての活躍が期待される若きリーダー。