ネパールの音楽

TOPページ自主事業・イベント > ネパールの音楽
ご希望に合わせて、編成・上演時間・曲目・演目などの変更が可能です。
また、進行次第・異ジャンルでのセッションなど、企画内容により良い形でプロデュース致します。

ネパール音楽のイベント

ネパールの有名なヒットメーカー「パンチャ・ラマ」
癒しのヒーリングサウンドと楽しいステージ。
彩りゆたかなヒマラヤの音色「チョウタリ」 これぞ真のネパール音楽です!

プログラム例

  1. MANTRA(マントラ)
     今、神へと祈る。溢れるほどの温かな神の光が、絶え間なく降り注ぎますように!

  2. MORNING BREEZE(朝のいぶき)
     ひんやりとした風がそよそよ吹くさわやかな朝をイメージした曲。

  3. SHINDHUPALCHOK(シンドゥパルチョック)
     標高3000m~4000mの山に住むネパール民族の一つであるタマンの独特のリズム。

  4. SEA WAVE(海のさざ波)
     日本へ来てはじめて見た海に感動して作った曲。

  5. JHYAURE(ジャウレ)
     西ネパールに住む民族によるリズムの名前で、ネパールの音楽の中で は早いテンポであり、 祭りの時には激しく踊ったりもする。

  6. HIMALAYA NO KAZE(ヒマラヤの風)
     ヒマラヤに吹く強い風をイメージ。

  7. DRUM SESSION(太鼓の響き)
     様々な民族の打楽器を使い、打楽器で話言葉や語り合いを再現。

  8. 楽器紹介/ワークショップ

  9. RESSAM FIRIRI(レッサンフィリリ)
     20年前からネパールで有名なフォークソング。

※ それぞれの曲、楽器などを分かりやすく解説致します。
※ 参加コーナーなど交えながら進行致します。

※ 曲目・曲順など変更する場合もございます。

編成

  3名編成〜