大藏流狂言

TOPページ小学校 > 大藏流狂言
 

大藏流狂言の古典芸能鑑賞会

「狂言の楽しさをもっと多くの方々に知って頂きたい」との強い思いから、狂言界の未来を担う大藏流の若手能楽狂言方、時代継承者=“大藏千太郎”とドラマやCMなど各メディアからも注目!=“大藏基誠”を中心として、ダイナミックで分かりやすく、そして楽しい狂言鑑賞会を作り出しました。

一級の芸と生徒さんの目線に立った身近で親しみやすい彼らの新世代狂言スタイル、雰囲気の良いステージは国内はもとより海外からも熱い視線を集めています。

狂言の鑑賞会

小学校の芸術鑑賞会

  1. 狂言のお話 1

  2. 「附子(ぶす)」  又は 「盆山(ぼんさん)」 又は 「柿山伏(かきやまぶし)」

  3. 狂言のお話 2

  4. 狂言即席体験コーナー
     代表の生徒さんの参加コーナーや、全員での狂言振りチャレンジなど、分かりやすく、楽しく狂言に触れていただきます。

* 他演目ございます。

狂言の鑑賞会 狂言の鑑賞会

編成

  3名編成〜

詳しく

  感想文を見るチラシ