中国伝統芸能

TOPページ小学校 > 中国伝統芸能

中国伝統芸術の鑑賞会

中国本土で入賞歴などに輝くトップアーティストが出演しますので、特にレベルの高い中国芸能を堪能して頂けます。

驚愕と感嘆の雑技! 優雅・癒しの中国音楽!  軽快な殺陣と特徴あるメイクが印象的な京劇!
4000年の歴史が生んだ美麗で驚愕する技の数々を、チャレンジコーナーで一緒に体験しながら堪能しましょう。

◆中国伝統芸能を詳しくご紹介する特集ページはコチラ

中国伝統芸術の演目

◎ 「雑技」「中国音楽」「京劇」それぞれの単独公演
◎ 「雑技」+「中国音楽」+「京劇」公演
◎ 「雑技」+「京劇」公演
◎ 「雑技」+「中国音楽」公演   …など

ご要望、ご予算に合わせて、その時期来日する最良の演者をプログラム致しております。

小学校の芸術鑑賞会
<< 6名編成「雑技」+「中国音楽」+「京劇」の場合の一例  >>

  ※ 公演日に合わせて、その時期来日する最良の演者をプログラム致します。
  ※ 中国からの招聘公演のため公演日により、演目、曲目など変更する場合もございます。

中国雑技の鑑賞会 中国雑技の鑑賞会 中国音楽の鑑賞会 中国雑技の鑑賞会

(左から 獅子舞 / こま回し / 二胡独奏 / ローリングバランス)

  1. 獅子舞
     中国獅子舞は1700年ほどの歴史を持ち、中国の代表的な民間芸能となってきました。
     勇壮な獅子の舞は祭やお祝い事には欠かせません。

  2. 雑技1 曲芸「皿回し」
     何枚もの皿を軽やかに回しながら、様々なポーズをとります。
     満開の桜の花のように華やかな中国伝統芸術の代表です。

  3. 雑技2 曲芸「水流星」
      紐の両端に水の入った容器をつけ、大胆に振り回しながらアクロバットを行います。
    ★チャレンジコーナー!「水流星」《先生代表1名参加》

  4. 雑技 3 曲芸「鞭の芸」《生徒さん代表参加》
     長い鞭をいとも鮮やかに、正確に操り、様々な芸をお見せします。 生徒さんや先生方にもステージ上で参加していただきます。 

  5. 雑技4 曲芸「こま回し」
     一本の紐で中国独楽を投げたり引いたり、自由自在に巧みに操りながら、色々なアクションを披露します。
    ★チャレンジコーナー!「こま回し」《生徒さん代表2~3名参加》

  6. 京劇のお話

  7. 京劇「孫悟空大戦白骨精」<『西遊記』より>
     三蔵法師、孫悟空一向が天竺への旅の途中、白骨精という女の妖怪に出会います。
     不老長寿のため三蔵法師を狙う白骨精と三蔵法師を守る孫悟空の激しい戦いが始まります。
     妖怪が美しい娘の姿に変身する時「変面(へんめん)」という、一瞬にして顔が変わる技が飛び出します。
     テンポの良い二人の立ち回りもスリリングです。

  8. 雑技5 曲芸「ローリング・バランス」
     いくつもの鉄の筒を立てたり寝かせたりして重ねていき、不安定なその筒の上でバランスを取りながらアクロバットを行います。手に汗握るスリリングな雑技です。

  9. チャレンジコーナー!「中国気功体操」《客席全員参加》

  10. 音楽 二胡の独奏と紹介
    ★チャレンジコーナー!「二胡」

  11. カンタン中国語講座

  12. 雑技6 曲芸「高い一輪車の芸」
     一輪車に乗ったまま様々な芸をご披露いたします。

  13. 雑技7 曲芸「高い椅子のバランス」
     高く積み上げた椅子の上に乗り、倒立をしたり片手でバランスを取ったりします。クライマックスにふさわしいハラハラドキドキの芸です。

京劇の鑑賞会 中国雑技の鑑賞会 中国雑技の鑑賞会 中国雑技の鑑賞会

(左から 孫悟空 / 鞭の芸 / 皿回し / 椅子のバランス)

編成

  2〜15名編成

詳しく

  特集記事を見るレポートを見る